2020年度兵庫県ジュニアフットサルリーグ

要項・大会登録票は下記よりダウンロードをお願いします。

1 リーグ開催条件
1 一般社団法人兵庫県サッカー協会より活􏰀自粛要請が解除された場合。
2 NPO法人兵庫県フットサル連盟より活􏰀自粛要請が解除された場合。
3 在籍する選手が通う小中学校を管轄する市町村の教育委員会から小中学校の臨時休業が
  解除され、平常授業が実施された場合で、かつ、通常のスポーツ活􏰀を許可した場合。
※部分的な授業再開の場合(時差登校、クラス別登校等)は平常授業が実施されるまで自粛。
4 在籍する選手が通う小中学校の所属⻑から部活􏰀の許可が出た場合。 前記4項目がすべて満たされ   た場合に限り、臨時休業で在籍する選手の運􏰀不足で体力低下が 考えられるため、約1ケ月の
  トレーニング期間(JFA活􏰀再開フェーズ参照)を設けたうえ で感染予防対策を万全にしてジュニア
 フットサルリーグを実施する。

2 リーグ開催中止、又は、延期の条件
 1 兵庫県より新型コロナウイルス感染症対策として活􏰀自粛要請が発布された場合 
 2 一般社団法人兵庫県サッカー協会より活􏰀自粛の通達があった場合
 3 NPO法人兵庫県フットサル連盟より活􏰀自粛の通達があった場合
 4 在籍する選手が通う小中学校を管轄する市町村の教育委員会から小中学校の
  臨時休業要請が発布された場合
 5 ジュニアフットサルリーグにおいて、リーグ運営􏰁当者(本部、運営、審判)、および、
  参加チーム関連(チーム関係者、選手、保護者家族)で新型コロナウイルス感染症を発症した場合
前記5項目のいづれかに該当した場合は、ジュニアフットサルリーグを中止、又は、延期 いたします。

3 新型コロナウイルス感染症予防対策 
 1 体調管理の徹底
  イ 選手の体調管理 安定時基礎体温、当日の体温、体調、行􏰀記録を作成して指導者(監督、
   コーチ) に報告する。
  ロ 指導者の体調管理 安定時基礎体温、当日の体温、体調、行􏰀記録を作成して、チーム内で共有
   する。
  二 対応の周知 下記対応を選手、保護者家族、指導者、指導者家族に周知する。


体温測定:発熱のある選手は、練習、リーグに参加させない。
体 調:咳、咽頭痛、鼻水、鼻づまり、吐き気、嘔吐、下痢、倦怠感、食欲、睡眠時間を
確認して具合の悪い選手は、練習、リーグに参加させない。
行動記録: 家族内での発熱、体調不良、感染者、感染者との濃厚接触を確認して
     該当する場合、選手は、練習、リーグに参加させない。

 2 感染予防意識の徹底
  イ マスクを持参して、ピッチ外では必ずマスクを着用すること。
   ロ こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒をすること。
   ハ ピッチ内で唾や痰をはくことを禁止します。
   ※唾や痰は所定の場所(トイレ、洗面所等)で行い、必ず水で流すこと。
  二 ビブス、タオル、ペットボトル、スクイズボトルなどの共有はさけること。 
  ホ 移動􏰀時の濃厚接触をさけること。徒歩での移􏰀動は適度な距離をとり、また、バス、自家用車
   での移􏰀は常に換気を行い空間遮断による濃厚接触を避ける。
  ヘ 飲食に関しては所定の場所で、対面を避け距離も考えること。
   ※飲みきれなかったドリンク等は所定の場所以外に捨てないこと。
  ト ゴミは必ず持ち帰ること。
  チ 感染予防の意識付けを選手、保護者家族、指導者、指導者家族に周知する。

4 新型コロナウイルス感染等の対策
 1 選手、及び、家族も含めたチーム関係者に感染の疑いが出た場合
  イ チーム責任者は、感染の疑いが出た人の状況確認、経過確認。 
  ロ チーム責任者は、チーム関係者全員に感染の疑いが無いか確認。
   発熱、咳、呼吸困難、強い倦怠感、高熱等の強い症状等があれば、病院で診察して もらい、
   診察結果を確認する。病院を受診するときは、電話で症状を伝えてから、 受診するように
   伝えること。
  ハ チーム責任者は、ジュニアフットサル実行員会事務局に状況を報告する事。
  二 ジュニアフットサル実行員会事務局は状況を把握して、参加チームに状況を連絡し、
   選手、及び、家族も含めたチーム関係者に感染の疑い有無を確認する。
  ホ ジュニアフットサル実行員会事務局は把握した内容を連盟理事⻑に報告する。

 2 選手、及び、家族も含めたチーム関係者に感染者が出た場合
  イ チーム責任者は、感染者の状況確認を行うとともに、感染確認日から14日間の
   チーム活􏰀の自粛を行う。また、在籍する選手が通う小中学校に報告する。
   ※検査の結果「陽性」となった日付を確認する。
  ロ チーム責任者は、感染者の状況を、ジュニアフットサル実行員会事務局に報告。
  ハ ジュニアフットサル実行員会事務局は状況を把握して、参加チームに状況を連絡し、
   感染確認日から14日間の活􏰀自粛、自粛期間での感染有無等の状況報告を依頼する。
  二 ジュニアフットサル実行員会事務局は把握した内容を連盟理事⻑に報告する。
  ホ ジュニアフットサル実行員会事務局は、感染確認日から14日間のリーグ延期を参加
   チーム、関係各所に伝える。また、感染確認日から14日間で新たに感染者が発生した
   場合は、新たな感染確認日から1ケ月間、リーグの延期を行い、リーグ継続の可否 を
   判断する。

特記事項
 ウイルス性の感染症は現在の科学では解明されている部分は少なく、新型ウイルスが発見されてから 予防薬、治療薬ができるまで1年以上の期間が必要と報じられています。ウイルスに感染しない、感 染させないを念頭に、普通に子供達の成⻑を応援できるように、選手、及び、家族も含めたチーム関 係者の一人一人の行􏰀意識を共有して、感染症予防対策、感染対策にご協力をお願いいたします。


1 参加申し込みの手順
・ 大会登録票(下記よりダウンロードお願いします)を兵庫県ジュニアフットサルリーグ事務局に メールする。大会登録票はフットサル記録用紙情報に反映するため、エクセル形式 のままでメールに添付してください。
※ 大会登録票の記載不備がある場合は、参加申し込みできません。
・事務局から「大会仮登録」メールを送付する。
 ※ 大会加盟費を記載しておりますので、確認してください。 また、下記申込先からのメールを受信が可能な設定にしてください。
・参加費を振込んでください。
・ 入金確認時、事務局から「大会登録完了」メールを送付する。
※ 入金未確認のチームは、開幕戦の出場ができません。

 参加費の振込先
振込先名義:NPO法人 兵庫県フットサル連盟
振込先銀行:三井住友銀行神戸営業部
振込先口座:普通口座(9010852)
振込元名義は必ずチーム名の先頭にカテゴリーを追記すること。

※ カテゴリーは「HFFU××」の形式で、「××」の記載は、U-08は「08」、U-10は「10」、U-12は「12」とする。
※例) 兵庫フットサルクラブ(U-10、U-12)で振込む場合
   HFFU1012ヒョウゴフットサルクラブ

5 申込先および連絡先
NPO法人兵庫県フットサル連盟 ジュニアフットサルリーグ実行委員会事務局
担当 角谷 聖治
メール info@hjfl.org
連絡先 080-5071-5716